2012鮎釣り

2012年11月 7日 (水)

2012年鮎釣り総括

10月31日(ちょっと前ですが...笑)、2012年鮎釣り完全納竿でした。

心を弾ませながら、寝るのも惜しんで、
仕掛けを作っていた日々が昨日のことのように思い出されます。
そのぐらいあっという間の2012年鮎釣りでした。

ということで、
今回は、2012年鮎の総括を書きたいと思います!



6月
今年こそは那珂川へ行くぞ!と意気込んではいたものの、
あまりの状況の悪さに渋々断念....

例年通りの7月解禁に。



7月
解禁前夜から小国川へ乗り込み、
ヤル気満々で解禁を迎えました!!


釣行回数・・・18回(短時間釣行や大会を含む)
大会・・・5大会
釣行時間・・・92.05時間
釣果・・・189尾

寒河江川釣行7回
小国川釣行10回
那珂川釣行4回
赤川釣行1回


やはり毎週のように小国川で、大会がありましたのでホームの寒河江川より多くなりましたね。

そして、去年までの最多釣果を大幅に越えることができた月でした!








8月
各河川、渇水で
個体数の少ない状況もプラスされ厳しい月でした。



そして、なんといっても
DVD撮影という、
初めてで本当に貴重な体験をすることができました!




釣行回数・・・22回(短時間釣行や大会を含む)
大会・・・2大会
釣行時間・・・127.75時間
釣果・・・346尾

寒河江川14回
小国川4回
阿仁川1回
子吉川1回
玉川2回
赤川2回




夏休み中はほぼ毎日入りましたね(笑)

釣りをしなかったのは
たった1日です(爆)







9月
今年は大雨があまりなく、
後半まで普通に釣りをすることができました!

そしてこの月も雑誌社の取材という貴重な体験をさせていただきました!




釣行回数・・・15回(短時間釣行や大会を含む)
大会・・・1大会
釣行時間・・・78時間
釣果・・・129尾


寒河江川14回
子吉川(支流・鮎川)1回

例年なら早い時期に終わる臥龍橋が釣れつづき、数を稼ぐことができました!





10月
ホームの寒河江川では網漁が全面解禁、ウェットでは凍えるほどの水温ながら
強行で川に入りました。


釣行回数・・・2回(短時間釣行含む)
釣行時間・・・2.25時間
釣果・・・0尾

そーなんです...
1尾も釣れんかった↓↓↓
9月後半に釣れた臥龍橋に頑固に通ったんですが、
結局この結果でした....

ちなみに
10月後半にも関わらず、
寒河江川下流に入られた
某釣具店の鮎師さんは
かな~り釣れたそうな






こんな感じで2012年の4ヶ月があっという間に過ぎていきました。

合計
釣行回数57回
釣行時間299.05時間
釣果664尾




昨年と比べると
釣行回数1.5倍(昨年38回)
釣行時間約1.64倍(昨年181.8時間)
釣果約2.5倍(昨年262尾)

となりました!





次に大会についてです。



結果から書くと

シマノジャパンカップ小国川大会・・・8位入賞
オーナーカップ寒河江川大会・・・予選落ち
ダイワマスターズ・・・予選ギリギリ通過。決勝20位
シマノジャパンカップセミファイナル東日本大会・・・33位
シモツケカップ小国川大会・・・予選落ち
サンラインカップ小国川大会・・・予選落ち
キングカップ小国川・・・予選落ち。ボーズ(泣)
ドコモ寒河江店鮎釣り大会・・・10位




こんな感じです


昨年から目標にして来たシマノジャパンカップ小国川大会を勝ち抜き、
セミファイナルへいくという目標は達成することが出来ました!


しかし、今年は1、2尾に泣くということが多々あり、
1、2尾の重さを強く感じた年でした。


今年大会で学んだこと、悔しかったこと
それをしっかりと来年に繋げていきたいと思います!!



来年は出場する大会すべてで予選通過!
シマノジャパンカップでは
必ずセミファイナルへ出場し、
3度目の正直で全国大会への出場を果たしたいと思います!!





2012年鮎釣り総括

こんな感じです。
今年も多くの方にお世話になりました。
幻釣会会長はじめ、会員の方々
山形の鮎釣り師の方々
秋田のちゅうさん
仙台の文ちゃん
栃木の鮎太郎さんにTFCの方々
その他数えきれないほどの方々にお世話になりました!!

この場をお借りして、
お礼申し上げます。

本当にありがとうございました!!


来年も今年同様多大なるご迷惑を
お掛けすると思いますが(苦笑)、

懲りずにお付き合いしていただければ、幸いです!



また来年のシーズンもよろしくお願いします!!











ちなみに、僕が載る予定の雑誌「釣り東北」は来年6月号or7月号に
DVDはパートナーズから来年の6月ごろ発売予定ですので
ご覧いただければ嬉しいです( 〃▽〃)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年10月13日 (土)

10月13日寒河江川鮎釣行~納竿~


早いもので10月も中旬になってしまいました。
気温も低くなり、風も冷たく感じるようになりましたね。

さて、ホームの寒河江川は、11日に資源保護のための禁漁が解け、
また釣りが再開となりました。

禁漁前の記事を読んでもらうとわかると思いますが、
悔しさのあまり、誰も竿を出していない本日も竿を出すことにしました。


はっきり言って、ボーズ覚悟です!





場所は例年と違い何かあった臥龍橋へ



行ってみると、石色が悪かった、、、

そしてウェットじゃ寒すぎます。



ポイントを一通り探ってはみるもののやはりボーズでした。





これで2012年鮎釣り納竿です。


本当にいいシーズンになりました!
ありがとうございました!!!!!!!



| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年10月 3日 (水)

10月3日寒河江川鮎釣行


10月に入り、網類全面解禁の寒河江川ですが、構わず行きますよ~!!
そして、ぐっと冷え込むようになってきた今日この頃ですが
いつまで釣りができるのでしょうね??



さてさて今回は、
学校が終わってからの釣行となったために16時~日没までの1.5時間釣行


チェリーランド裏にオトリを取りに行くとお馴染みのお二人に遭遇

オトリがないのでお茶してたらしく、
僕のおとりは10尾ほど残っていたのでお分けして、
一緒に某所へ



最近のブログに出てくる某所のことですが、
終盤の終盤なので公表しちゃいます!

それは白岩・下流の方の臥龍橋のことです


例年はとっくの昔に終わっていたのに、今年は珍しくまだ残っているようでした!!


さて今回の釣果ですが、今年初のボ――――――――ズ、、、、



やってしまいました~




同行の二人も一人が1尾という釣果で終了でした、、、、


連日の雨で、濁りがあり水温も下がっていたので追いがよくない

悔しい釣行となってしまいました、、、


とゆーことで、一週間後の禁漁明けにも出没決定です(爆)




禁漁期間はヘラ?本道寺釣り道場大会?海釣り?
どこいこっかな~~~???


| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年10月 1日 (月)

9月30日寒河江川鮎釣行


この日で9月も最後
渓流釣りは禁漁となってしまいました


そんな中ですが、今年はまだまだ行きますよ~!!



30日も某所に出没です(笑)



11時前にチャーリーダビッドソンで到着しますが、
すでに人だらけ、、、


盛期より人いましたよ、、、


入りたい流れにも人がいて厳しい釣りを強いられました




時期通り、この日は鮎がたまっていました


そこに入った人は結構つられてました


僕はというと、ポツ、、、ポツ、、、です


中には錆びきっているメスもいれば、
追い星くっきりのオスもいました!!


5時間弱やって8尾しか釣れませんでしたが、まぁよしということで(爆)



仕掛けですが、この日はチラシばかりで、
シーズンの余り物をほとんど使いました


しかしそんな中で70のチラシがよかったのです。

なぜなのかはわかりませんが、
今のサイズには到底使用しない70という小針チラシがよかったのです


24センチの腹ぼて鮎もこの70で瀬掛かりで抜くこともできました。


チラシは軽いとだめだという人が多いですが、どーなんでしょーね???



逆に僕なんかは8号以上は使いにくくてだめなんですがね、、、


とりあえずこの疑問は次の釣行に持ち越しです



次は4日からの1週間禁漁の前の3日に
短時間ですが夕方入る予定でいます。



今の台風でどうなったんでしょうね。
状況が変わらなければいいですね。


そして、3日の釣行が今年の納竿になるかもなので、
悔いの残らないように頑張ります!!


有終の美を飾れるように!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月27日 (木)

9月27日寒河江川まだまだいけます!!!

本日、11時ころより寒河江川の某所に入川


やるなり反応良い!!!

しかし終盤、追いが浅いのでケラレ・身切れ多発



しかし毎日攻められているチェリーランド周辺より全然いいヽ(´▽`)/



夕方までやって13尾


まだまだいけますよ~!!寒河江川


しっかしここ最近一気に冷えてきましたね(。>0<。)
さすがにウェットだと寒くてつらくなってきました、、、


ドライ来年購入する予定なかったけど、このごろ欲しくてたまらなくなってきました、、、

| | コメント (4) | トラックバック (0)

9月26日寒河江川鮎釣行



この日から学校が秋休みなので、
終盤の終盤ですが、ホームの寒河江川へチャーリーダビッドソンで行ってきました


川につくと知り合いの方がいて、ご厚意に甘え、オトリをいただきました(*^-^)


14時ごろから入川


最初チェリーランド裏に入るも、反応が薄い

1尾もかけずに移動


お決まりの慈恩寺橋下流堰堤の間


左岸の流れで錆びた雄が1尾

右岸の流れに移動しポツポツ


計5尾で終了


日に日に終わりに近づいているのを実感しますが
まだまだいけます寒河江川!!
まだまだやります2012釣行(爆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月25日 (火)

9月23日子吉川、鮎川釣行


今年もいっちゃいました!!電車で秋田

久しぶりの会長との釣行です!(*^-^)

オトリ屋さんに情報をもらい、まだまだ大丈夫という子吉川支流の鮎川へ


11時過ぎから入川


開始5ふんで釣れちゃいます!しかもでかい23センチ

やはり子吉川水系は独特の釣り方が求められますね。

それをおとりにすると、すぐに掛かりますが、
何せ渓流のようなところでの釣りなので取り込みに苦労し、抜いたと思ったら015フロロが切れました、、、、


すぐに02に張り替え、もう一尾きます
釣りあがり、もう1尾きますがタモ入れ前にバレテしまいました、、



オトリもヘロヘロで泳ぎが鈍くなってきました、、、

オトリが泳がないと掛からないのが子吉川水系


ココから数時間あたりなし、、、

16時を過ぎ子吉川にちょっとだけ行ってみることに。

電車の時間があるため、15分だけ竿を出す。
2尾!!


数の子吉、型の鮎川といった感じです!



まだまだいけますね!

もう一度行きたいんですが、高校生にはちときつい、、、


あとは寒河江で食らいつきます

| | コメント (2) | トラックバック (0)

9月22日寒河江川鮎釣行


今週も寒河江川へ行きました

石色もだんだんと終盤を物語ってきていますね。


午後から、慈恩寺橋下流に入川。


渋いですね、、、


追う鮎が少ない、、、やはり終盤です。


親付ができず、オトリだけが弱っていきます。


開始2時間といったところでやっと親付。
群れ鮎がかかってくれました


しかし、オスなので少し弱れば泳がない、、、


場所を移動し、段々瀬でびり鮎を一つ。


トロ場で群れ鮎を一つ。


それで終了でした。



いやーきびしかった、、、






| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月19日 (水)

9月19日寒河江川釣行

今日は学校が終わってから!!



15時入川
場所は慈恩寺橋下流堰堤間


曇り空。いつ雨が降ってもおかしくないような感じでした。


始め、左岸側の流れに入ります


群れ鮎に馴染ませると
14センチほどのがきます!


その後もう一尾掛かりますが
団子になっていて、バレる


そこから掛からず下っていきますが、
反応なし



今度は右岸側の流れに移動し、
2連発!!!


上流に移動し
ポツポツ掛かります!!



しかし雷が鳴り、どしゃ降りになり
17時強制終了....



計6尾(14~20センチ)



この雨で下ってしまうのでしょうか...??


まだまだやりたいんですけどね~(涙)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月17日寒河江川鮎釣行


河原にキャンプし5時前に
福島のニワトリがないて
起こされる(爆)


そこからまた語り始め、
竿を出したの10時半ごろ
チェリーランド裏に入る

しかし、風が強く
操作しにくい...



そして追いも悪くさっぱり.....



30分で見切りまた語る(爆)


13時過ぎには
福島に帰っていってしまい
僕たちは
14時ごろ釣り再開

上流の堰堤間に移動



しっかしさっぱり(涙)

2時間やって1尾........



戦意喪失....


the END



この日はみんな釣れていなかったので
しょーがないか....



福島のTさんたち
宮城のKさん

また一緒に竿を出せる日を楽しみにしてます!(*^-^)ノ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧